ゴールドバーとレピドライトのラインピアス(イヤリング)

ゴールドバーとレピドライトのラインピアス(イヤリング)

いい女度アップを狙いたい日の仕上げにおすすめ。

人気のゴールドバーピアス(イヤリング)に、石をプラスした華やかなデザインが登場です!

スタイリッシュなゴールドバーの下に、レピドライトを下げたデザイン。
落ち着いた色味が今の季節に良く合って、大人の女性らしいしっとりした雰囲気が魅力の一つです。

辛口だけどさりげなく女っぽさを感じさせるデザインは、いい女度アップを狙いたい日の仕上げにおすすめですよ。

画像をクリックすると拡大表示します

落ち着いた雰囲気のパープルの中に鱗片状の結晶が控えめに輝くこの石は、ギリシャ語で鱗(うろこ)を意味するLepidosがその名前の由来です。

あまりメジャーな石ではありませんが、私が特に気に入っていることや大人の女性にぴったりの色合いと雰囲気ということもあって、Coloraffineではすでにお馴染みとなってしまっていますね(笑)

興味はあるけどまだお持ちでないという方、このシンプルなデザインでぜひレピドライトデビューしてみませんか?
【素材とサイズ】
レピドライトラウンド:(約)8mm
K24GP(24金メッキ)ゴールドバー:(約)35×1mm
その他金属部分:K14GF
(※イヤリングパーツは真鍮にニッケルフリー金メッキ)

全長(約)6.2cm

1611_03

※天然素材のため撮影商品と実際にお届けする商品とは模様や色の出方等が若干異なる場合がございます。